京都 蔵丘洞画廊

蔵丘洞画廊 京都の美術画廊・アートギャラリー

お問い合わせは075-255-2232へお問い合わせは

原崇浩の世界 新作~1999

mujer tumbada 116.7×72.7cm 油彩(制作途中)
原崇浩「mujer tumbada」116.7×72.7cm 油彩(制作途中)

1971生まれの、スペインリアリズムを継承する実力作家による新作と以前の作品とを組み合わせた個展。
金沢美術工芸大学卒業後スぺインのコンプルテンセ国立大学に留学し巨匠アントニオ・ロペスの薫陶を受けた。単に写実を求めた技術絵画ではなく、リアリズムという絵画的概念を示す美を意識した希少な存在として海外からも評価が高い作家。
蔵丘洞とは留学中から四半世紀の個展を重ねる間柄。現在、広島市立大学に勤務し作家活動を続ける。今個展では今年50歳を迎えた作家との20年の交流を振り返り1999年の作品から新作まで、秀作15点内外に依る展示。
個展を記念した限定80部20作品掲載A4冊子¥1500(送料別)予約受付。
※10年毎の仕事をまとめた冊子(2008年―2017年VOLⅡ)限定500部、原崇浩作品集¥7.150(税込送料別)も残部在庫有

原崇浩の世界 新作~1999

作品紹介

気になった作品がございましたら
お気軽にお問い合わせください。
TEL 075-255-2232TEL 075-255-2232

開催概要

原崇浩の世界 新作~1999

日時:
2021年11月3日(水・祝)~11月20日(土) 会期中無休
November 3 ( Wed ) - 20( Sat ),2021
10:30 AM - 6:30 PM 
【no closing in this term】
会場:
京都・蔵丘洞画廊(〒604-8091京都市中京区御池通河原町西入 ホテル本能寺1F)
【Zokyudo Gallery】 1fl, Nishi-iru, Kawaramachi, Oike dori, Nakagyo-ku, ,Kyoto-shi,