サイト内検索 powered by Google

秋の四国行

漸く秋の気配が漂いだした 9 月 22 日、四国のギャラリーかわにしさんへ出掛けました。目的は 2 つ。オーガフミヒロさんがこの故郷の近くでやっている展覧会。

これに先立ち彼は詩画集を出しています。この掲載絵画は詩との関連がダイレクト過ぎて第三者に編集を委ねるべきと思ったけれど、もともと彼は言葉によるインスピレーションで絵を作ってきた人なので、遂に自分らしい方向を見出したと嬉しくなりました。これからも詩と絵の二刀流でやって欲しいとエールを送りたかったのです。

もうひとつは会場近くの暗い河原での芋炊きパーティ。でも名月を愛でながらという天気でなかったので、急遽地元、西條神社の拝殿の中!?で。

いやー、実に神妙な芋鍋会で一升酒がすぐに空になっちゃった。



芋炊きパーティ-1



芋炊きパーティ-2


2016-9


pagetop