サイト内検索 powered by Google

岩﨑 知子

Tomoko Iwasaki

彫金、油彩などを経験し、現在は日本画の画材による表現を試みる。

時が宿し紡いだ記憶は、幾重にも降り積もり、繰り返される営みや万物の魂となって行く。その魂を、内在する二面性のあるエネルギー(例えて言うなら、和魂と荒魂)を、画布に刻むことを制作のテーマとしている。

モチーフは身の回りにあり、生活を共にしているもの。半世紀以上前から庭に住んでいる木々、草花。人物なども描く。



名古屋市生まれ
1985日本女子大学 理学部 物理専攻卒業
1989-91米国留学 The New England School of art & Design at Suffolk University
ロードアイランド造形大学JEWELAY+METALSMITHING


受賞歴
1991     New England Book Components,Inc Calendar Competition 入賞
2011第22回臥龍桜日本画大賞展 「桜」賞受賞

個展・グループ展多数

無所属


岩﨑知子 - 山葡萄

「 山葡萄 」 10M



岩﨑知子 - 飯桐

「 飯桐 」 8M


作品は他にもございます。お気軽にお問い合わせ下さい。



作家名一覧に戻る


pagetop